実になじむッッーー!!
切実に痩せたい…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニータはどこへいった
高知県の業者が寄生虫のいる恐れのある養殖カンパチを約9000匹出荷していたらしい・・・。
なんでも中国でカンパチの稚魚を育てて、
ある程度成長したところで日本に輸入し、
国内で養殖するというのが今回のシステム。
そのカンパチは中国産中間種苗由来養殖カンパチと言うらしい。
長い(笑)

その問題の寄生虫ってのがアニサキス

急性胃腸炎とか引き起こしちゃうらしい。
アニサキスと言えば、鯖ぐらいかと思ってたら、
オキアミを経て様々な魚に寄生しちゃったりするのね。
そりゃ、そうか。鯖だけなわけがない(笑)

んで、何でこの記事を選んだかって言うと、
昔、このアニサキスで殺人事件を起こすというドラマを思い出したからで。

犯人は板前さんかなんかで、
殺したい人に刺身を提供するわけです。
その刺身には事前にアニサキスが大量に寄生していて、
気づかずに食べちゃったその人はお亡くなりにっていう話(たぶん)。

何で印象に残っているかって言うと、

犯人役が加藤茶だったから。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。