実になじむッッーー!!
切実に痩せたい…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経・ビジネス講座終了♪
10月の終わりから受けていたこの講座も今日で終了。
1回だけ廃人と化して休んでしまったけど、
終わってみての感想は・・・なんだかな。

何を学んだかって考えると微妙。
自分では意識しないうちに、
知らず知らずと時事・常識を学んだって事でよろしく(爆)

さて、最終講座はテスト。
50問の選択形式。

気になった問題を挙げたいこの頃。
あ、その前に自分で許せない間違えをひとつ。

(問題抜粋)
総合スーパーの(b)は2005年9月をメドに、子会社であるセブン-イレブン・ジャパン、デニーズジャパンと共同で持ち株会社を設立。各社がその傘下に入り、グループ内の資本関係を再編成する予定だ。

(b)の選択肢は2つ。

①イオン ②イトーヨーカ堂

どう考えても②。
あれだけニュースでやってましたやん。
なのに①を選択(笑)
こういうミスあきませんわ。
戒め戒め。

ということで、気になった問題。

国内シェア最大手企業の問題で、ビール・発泡酒のシェア№1企業は?

①キリンビール ②アサヒビール

普通に①を選択したけど、
答えは②。

1987年にアサヒビールが販売した「アサヒスーパードライ」が大ヒット。
長らく1位だったキリンが陥落。
1998年にアサヒがシェアを逆転したらしい。

ドライビールと言えば、
美味しんぼで痛烈に批判されていたっけか。
本当のビールじゃないって。
金属のスプーンを舌の上にベタッと乗せた味だとか。

でも、板山社長や小泉局長のお気に入りだったはず(笑)

なんか米やスターチが入っていて麦芽が少ない。
だから発酵度が高すぎてアルコール分が多くて辛い(?)んだっけ・・・。

ま、いいや(笑)

続きまして、円安の問題。

正直、私、円とドルの関係を理解するのが苦手。
経済学部3年だけど、大いに苦手。

円安で業績がマイナスに影響すると考えられるのはどれ?

①ヤマト運輸 ②ホンダ ③イトーヨーカ堂 ④東京電力

私、苦手な問題に時間をかけまして④を選択。
答えは④。

円安ってことは、日本から輸出は大いに結構。
でも、輸入はよろしくない。
100ドルで購入できるものあるとして、
1ドル=100円と1ドル=120円の場合で考えると、
円安の1ドル=120円の方が2000円程お高い。

これを問題で考えると、
東京電力は原油を多く輸入しているから円安だと危険ってこったい。

時間かけないとわからないんだよな・・俺。
円ドル系はサクッと解けない・・・。

落ち着いて解くことに尽きる。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。