実になじむッッーー!!
切実に痩せたい…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろぬりときどきやま
多摩キャンと言えばその広大な自然。
訪れる誰しもが1度は思う自然の雄大さ。
今日はそれを改めて確認!

多摩キャンの地図をもらって、
植栽さんと学校の方とジョギングコースを歩いたんだけど、
いやね、広すぎ(笑)
そりゃディズニーランド級ですわ。
陸上競技場何個分やねん!

歩き回った目的は多摩キャンの里山保全に向けての下見。
広大すぎて何がなんだかだけど、一応学んできました(笑)

普段は気にも留めないような何気ない林。
でも、良く見ると管理されている場所とざっくばらんな場所の違いがくっきり。

社学の裏あたり

写真は社学の裏辺り。
あの○ーくん畑があるという古の場所。

左奥は畑。
要チェックなのは写真の手前と真ん中。
明らかにちゃいますねん。

真ん中辺りは完全放置プレイ。
手前は刈りあげくん。

練習がてら刈るなら、
真ん中よりちょっと手前のススキのある辺りがオススメ??

と言ったものの。
実際、里山についての知識ナッシングなんでよくわかってません(笑)

どの木を切るべきでどれを残すべきなのか。
そもそもどうやって切るのか。
切ってどうするのか。

なぞなぞッス。

話を聞いていたら、
貴重な草花を残すために草を刈ってはいけない場所があって。
生えている草の丈を2、3メートルに保持しておくらしい。

ますます、なぞなぞッス。

切り終えた木を積み置きしといちゃだめで薬剤使えのなんなの、
ISOの監査だの偉い人にはそれがわからんのです!だの、

まったくもって、なぞなぞッス。

とりあえず。
日光が満遍なく照るように、
木を密集させず、遠くの景色が見えるくらいになっている、
のが良い里山なのかな。

切った材木でしいたけ栽培やら里山でたけのこ掘りなんていう、
楽しい企画も実施可能!

里山保全にはものすごい知識と経験と必要そうだけど、
これは面白い企画!

リーダー頑張れ!

あぁ、在学中にタケノコ掘りがしてみたかった(泣
コメント
コメント
13333!!
久々の切り番(?)ゲット。

とりあえず交流がてらキャンエコの里山についてけばいいのでは?

>あぁ、在学中にタケノコ掘りがしてみたかった(泣
ナニさんは社会人になってもサークル来ちゃうキャラ設定で
2006/12/20(水) 21:38:59 | URL | や #-[ 編集 ]
キャンエコ!
グッドッ!!

就職・・。
どこに飛ぶかわかりません(泣)
一応、社会人でも来ちゃう設定を目指します(笑)
2006/12/20(水) 21:46:07 | URL | ナニ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。